• 積雪期山岳レスキュー講習会 | 群馬県
  • いつだって、スキー元年 オトナのスキー講座
  • 積雪期山岳レスキュー講習会 | 群馬県

公益社団法人 日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)が、積雪期の山岳レスキューに関する講習会を開催します。

実施目的は、雪崩知識の普及と遭難事故現場で必要な登山者の救助技術の習得・研鑚を目的としています。

応募の対象者は、現在雪山登山、スキー、スノーボードを行っており、雪崩に関する知識および雪山でのレスキュー技術の習得を希望される方です。

積雪期山岳レスキュー講習会 クラス別講習内容

①クラス1:雪崩地形、降雪と積雪、積雪の不安定性、安全行動・グループマネジメント、積雪観察、捜索の基礎(ビーコン)、捜索のシミュレーション

②クラス2:ビーコン基礎操作の習熟度を確認、グリッドサーチの習得・埋没体験、グロービング、ビーコンでの1人埋没捜索の習得、支点構築・ロープワーク、シェルター・スノーマウントの構築・搬送、シミュレーション

③クラス3:1人埋没捜索の習熟度を確認、効率的な堀削・V字コンベアベルト、初期観察・ツェルト梱包、プラトーの作成等、複数埋没者の捜索、搬送方法(C.C.B)、シミュレーション

講習スケジュール

1日目

12:30〜13:00 受付

13:00〜13:30 開講式・オリエンテーション

13:30〜14:00 全体講習(雪崩について)

14:10〜17:00 各クラス講習

17:30〜19:00 入浴・夕食(夕食は18:00〜)

19:00〜20:30 各クラス講習

2日目

7:00〜7:40 朝食

8:00〜12:00 各クラス講習

12:00〜12:40 昼食

13:00〜17:00 各クラス講習

17:30〜19:00 入浴・夕食(夕食は18:00〜)

19:00〜21:00 情報交換会

3日目

7:00〜7:40 朝食

8:00〜12:00 各クラス講習

12:00〜12:30 各クラス片付け・まとめ

12:40〜13:30 アンケート記入 閉講式

詳細や、最新情報については積雪期山岳レスキュー講習会公式ホームページをご確認ください。

雪崩に関するGreenfield記事はこちら↓

ウィンタースポーツを楽しむ前に♪雪山&登山について知っておきたい雪崩のメカニズムと対処法

  • 積雪期山岳レスキュー講習会 | 群馬県
  • : 公益社団法人 日本山岳・スポーツクライミング協会事務局 (JMSCA事務局)
  • : 適時開催
  • : 25日:13:00〜 26日:13:30まで
  • : ①クラス1:一般21,000円、学生15,000円 ②クラス2、3:一般18,000円、学生12,000円 全日程3日間の宿泊及び1月24日夕食から28日朝食まで5食、教材費等を含みます    
  • : 土合山の家
  • : 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽土合220
  • : ・車の場合 東京方面から水上ICまで1時間30分、新潟方面1時間30分、水上IC~土合山の家まで20分
  • : https://www.jma-sangaku.or.jp/sangaku/?ca=84
  • : 0278-72-5522
  • : soutai@jma-sangaku.or.jp
期間適時開催
時間

25日:13:00〜
26日:13:30まで

会場土合山の家
住所群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽土合220
料金

①クラス1:一般21,000円、学生15,000円

②クラス2、3:一般18,000円、学生12,000円

全日程3日間の宿泊及び1月24日夕食から28日朝食まで5食、教材費等を含みます    

アクセス

・車の場合
東京方面から水上ICまで1時間30分、新潟方面1時間30分、水上IC~土合山の家まで20分

URLhttps://www.jma-sangaku.or.jp/sangaku/?ca=84
TEL0278-72-5522
メールsoutai@jma-sangaku.or.jp
主催者公益社団法人 日本山岳・スポーツクライミング協会事務局 (JMSCA事務局)

TRAINING 登山