1986年開校、34年継続の実績!鳥取砂丘でパラグライダー体験するなら
安心の『ゼロ パラグライダースクール』へ!
ゼロパラグライダースクールのゼロパラグライダースクールを体験しませんか。

◆ゼロパラグライダースクールでは

まったくの初心者でも強風でなければ数十メートルの高さから飛べます。
「とりあえずやってみてから」という方も、当日中なら差額をお支払いいただくだけで、
1日や1年間スクールへの変更もできます。お子さんや高齢の方も、どんくさい女の子もおまかせください。

〜コース〜

ご希望に合わせてコースをお選びください。
半日コースがおすすめ!!
※講習用機材レンタル代を含みます。
※砂丘は1月・2月は休校です。
※各コースとも安全管理料\500/1名/1日が別途必要です。

半日コース

午前の部(9:30~12:00頃、7月・8月は7:30~10:00頃)と午後の部(14:00~16:30頃、7月・8月は16:30~19:00頃)があり、
まったくの初心者でも強風でなければ数十メートルの高さから飛べます。
「とりあえずやってみてから」という方も、当日中なら差額をお支払いいただくだけで、
1日や1年間スクールへの変更もできます。お子さんや高齢の方も、どんくさい女の子もおまかせください。

1日コース

気象条件にもよりますが、体力があれば1日(午前の部+午後の部)何本でも飛んでください。
サポートなしのライズアップにも挑戦しましょう。

1年間コース

1年間のシーズン中に何日でも受講できるお得なコース。
機材の扱い方から旋回動作、上昇気流のつかみ方、指定地への着地など、多くの技術を学べます。
B級技能証を取得して、高高度フライトにチャレンジしましょう。

タンデムコース

タンデムパイロットと一緒に二人乗りで、最初から高高度(約300m)のフライトができます。
操作はパイロットにお任せなので、空中から撮影もできます。
飛行は1回、飛行時間は3分~15分(上昇気流の有無による)です。

〜服装・持ち物〜

服装:動きやすく砂で汚れてもよい服装。
靴はスニーカーなど(ビーチサンダルは不可)。
肌の弱い方には長袖・長ズボン(膝丈でも可)の着用をおすすめします。
必要なもの:やる気・軍手・飲み物(夏は多めにご用意ください)
あるとよいもの:帽子・サングラス(特にコンタクトレンズ着用の方)・タオル・日焼け止め・カメラ(砂塵防止のためケース必携)、保険証

〜コース内容〜

基本1日2コース限定、半日コースがおすすめ!!
午前の部9:30~12:00頃と、午後の部14:00~16:30頃(7月、8月は暑いので午前は7:30~、午後は15:30~の開始になります)
※気象条件により多少変更あり。
まったくの初心者でも強風でなければ数十メートルの高さから飛べます。
「とりあえずやってみてから」という方も、当日中なら差額をお支払いいただくだけで、1日や1年間スクールへの変更もできます。
お子さんや高齢の方も、どんくさい女の子もおまかせください。※砂丘は1月・2月は休校です。

パラグライダー「砂丘スクール」の流れ

Step1.現地に集合
Step2.機材を担いで道路を渡って砂丘の入り口へ
Step3.その日の風の状態に合わせて、ベストな場所まで歩きます
Step4.飛び方の講習を受けます
Step5.練習場に着いたら、パラグライダーを広げ操縦の仕方を学びます
Step6.空中動作は自分にしかできません。地上でしっかり練習しましょう
Step7.風が良ければインストラクターの補助のもと、いよいよチャレンジ開始!
Step8.翼に引き上げられ浮きそうになってもジャンプせずに走り続けます
Step9.そしてフライト!
Step10.インストラクターに指示通りに操縦しましょう。少しくらい失敗しても砂丘は障害物がないから大丈夫。
Step11.左または右のコードをゆっくり引き下げると下げた方にターンします。
Step12.着地したらパラグライダーを担いでもとの位置に戻ります。
Step13.上がってきたら休憩をとって、元気と風が良ければもう一度フライト!

◆ゼロパラグライダースクール ご紹介

1986年開校、34年継続の実績!
鳥取砂丘でパラグライダー体験するなら
安心の『ゼロ パラグライダースクール』へ!

〜ゼロ パラグライダースクールが選ばれる理由〜

1、障害物のない砂丘

障害物がない、やわらかい砂丘に着地します。
また風向きに合わせて練習斜面が選べますので小さいお子様から年配の方まで安全に飛ぶことができます。

2、経験豊富なインストラクター

当スクールでは、経験豊かなプロのインストラクターが受講される方の技能や体力に合わせて丁寧に指導します。

3、おすすめは手軽な半日スクール

受講用機材一式のレンタル代を含みます。
必要なものはやる気だけで動きやすく汚れてもよい服装でお越しください。
※安全管理料500円(1名/1日)が別途要。

詳細や、最新情報については公式ホームページをご確認ください。

  • : ゼロパラグライダースクール
  • :
  • : 適時
  • : ・午前の部(9:30~12:00頃、7月・8月は7:30~10:00頃) ・午後の部(14:00~16:30頃、7月・8月は16:30~19:00頃)
  • : ■半日コース:8,000円+安全管理費500円 ■1日コース:14,000円+安全管理費500円 ■1年間コース:50,000円+安全管理費500円/日 ■タンデムコース:13,000円+安全管理費500円
  • : 「らくだ屋」さん前(集合場所)
  • : 鳥取県鳥取市福部町湯山2164-806
  • : 鳥取砂丘入り口
  • : http://www.zero-para.co.jp/school.html
  • : 080-1939-6640
  • : zerosakyu@yahoo.co.jp
  • : 電話 | お問合せフォーム
  • : 片岡 義夫 校長
  • : 2004年 8月 霊石山フライトエリア友の会会長 2004年 5月 大阪フライヤー連盟理事長 2004年 3月 パラグライダー教員(インストラクター)検定員 2000年 4月 履正社学園コミュニティースポーツ専門学校講師就任 2000年 4月 スカイスポーツ専門雑誌「フライヤー」執筆開始 1999年 9月 日本で第1回目タンデム(2人乗り)パラグライダー教員 1999年 4月 UPパラグライダースクール堺校開校 1998年 6月 ユーピースポーツ株式会社と業務提携 1998年 6月 JRパラグライダースクール校長就任 1998年 6月 UPパラグライダースクール校長就任 1997年 4月 大阪府フライヤー連盟副理事長就任 1997年 3月 パラグライダー技能証学科検定委員就任 1996年12月 モーターパラグライダー教員資格取得 1996年 6月 パワードパラグライダー教員資格取得 1996年 4月 月間パラワールド執筆開始 1996年 2月 株式会社ゼロ設立 1995年 3月 パラグライダー日本選手権競技委員長 1995年 1月 パラグライダークロスカントリー技能証取得 1994年 4月 パラグライダープレ世界選手権日本代表 1994年 4月 パラグライダー日本選手権大会公式審判員 1994年 4月 日本ハンググライディング連盟副競技委員長就任 1994年 4月 関西ハンググライディング連盟事務局 1994年 4月 日本レジャー専門学校大阪校専任講師就任 1993年 2月 パラグライダーワールドカップ第1戦日本代表 1993年 2月 関西選手権優勝・関西ポイントランキング1位 1992年12月 パラグライダーナショナルポイントランキング13位 (全日本) 1992年12月 関西ポイントランキング1位 1992年12月 国際大会選抜ランキング8位 1992年 7月 スイス・ヴェルビエでのプレ世界選手権に日本代表 1992年 4月 日本レジャー専門学校京都校専任講師就任 1992年 4月 「トレンド分析」「ショップ経営論」 「スカイポーツ概論」「アウトドア概論」「スポーツイベント概論」 1991年12月 パラグライダーナショナルポイントランキング12位(全日本)/関西ポイントランキング1位 1991年 4月 大阪府池田市にパラグライダープロショップ設立/鳥取合宿所設立 1989年 8月 アメリカにてAFFスカイダイビングライセンス取得 1987年 9月 パラグライダーパイロット技能証取得 1987年 3月 大阪市立大学経済学部卒業 1986年 8月 特許管理士実務合格 1986年 7月 日本で第1回目のパラグライダー教員/ゼロパラグライダースクール設立 1986年 4月 小型船舶操縦士免許取得/水上バイク操縦士従事 1985年12月 ハンググライダーパイロット技能証取得 1984年 2月 スキューバーライセンス取得 1983年 4月 イベント企画会社「オフィスゼロ」設立 1982年 4月 大阪市立大学経済学部入学
  • : ●日本で第1回目のJHF公認パラグライダー教員 ●JHF公認ハンググライダー・パイロット ●全米AFFスカイダイビング・ライセンス保持者 ●スポーツインストラクター養成の専門学校講師 ●モーター・パラグライダー指導員 ●タンデムパラグライダー指導員 ●関西選手権優勝、関西ポイント3年連続1位、 他、国内外のワールドカップやプレ世界選手権に参戦。
期間適時
時間

・午前の部(9:30~12:00頃、7月・8月は7:30~10:00頃)
・午後の部(14:00~16:30頃、7月・8月は16:30~19:00頃)

会場「らくだ屋」さん前(集合場所)
住所鳥取県鳥取市福部町湯山2164-806
料金

■半日コース:8,000円+安全管理費500円
■1日コース:14,000円+安全管理費500円
■1年間コース:50,000円+安全管理費500円/日
■タンデムコース:13,000円+安全管理費500円

アクセス

鳥取砂丘入り口

URLhttp://www.zero-para.co.jp/school.html
TEL080-1939-6640
メールzerosakyu@yahoo.co.jp
申込方法
主催者ゼロパラグライダースクール

講師プロフィール

名前
片岡 義夫 校長
主な経歴

2004年 8月 霊石山フライトエリア友の会会長
2004年 5月 大阪フライヤー連盟理事長
2004年 3月 パラグライダー教員(インストラクター)検定員
2000年 4月 履正社学園コミュニティースポーツ専門学校講師就任
2000年 4月 スカイスポーツ専門雑誌「フライヤー」執筆開始
1999年 9月 日本で第1回目タンデム(2人乗り)パラグライダー教員
1999年 4月 UPパラグライダースクール堺校開校
1998年 6月 ユーピースポーツ株式会社と業務提携
1998年 6月 JRパラグライダースクール校長就任
1998年 6月 UPパラグライダースクール校長就任
1997年 4月 大阪府フライヤー連盟副理事長就任
1997年 3月 パラグライダー技能証学科検定委員就任
1996年12月 モーターパラグライダー教員資格取得
1996年 6月 パワードパラグライダー教員資格取得
1996年 4月 月間パラワールド執筆開始
1996年 2月 株式会社ゼロ設立
1995年 3月 パラグライダー日本選手権競技委員長
1995年 1月 パラグライダークロスカントリー技能証取得
1994年 4月 パラグライダープレ世界選手権日本代表
1994年 4月 パラグライダー日本選手権大会公式審判員
1994年 4月 日本ハンググライディング連盟副競技委員長就任
1994年 4月 関西ハンググライディング連盟事務局
1994年 4月 日本レジャー専門学校大阪校専任講師就任
1993年 2月 パラグライダーワールドカップ第1戦日本代表
1993年 2月 関西選手権優勝・関西ポイントランキング1位
1992年12月 パラグライダーナショナルポイントランキング13位
(全日本)
1992年12月 関西ポイントランキング1位
1992年12月 国際大会選抜ランキング8位
1992年 7月 スイス・ヴェルビエでのプレ世界選手権に日本代表
1992年 4月 日本レジャー専門学校京都校専任講師就任
1992年 4月 「トレンド分析」「ショップ経営論」
「スカイポーツ概論」「アウトドア概論」「スポーツイベント概論」
1991年12月 パラグライダーナショナルポイントランキング12位(全日本)/関西ポイントランキング1位
1991年 4月 大阪府池田市にパラグライダープロショップ設立/鳥取合宿所設立
1989年 8月 アメリカにてAFFスカイダイビングライセンス取得
1987年 9月 パラグライダーパイロット技能証取得
1987年 3月 大阪市立大学経済学部卒業
1986年 8月 特許管理士実務合格
1986年 7月 日本で第1回目のパラグライダー教員/ゼロパラグライダースクール設立
1986年 4月 小型船舶操縦士免許取得/水上バイク操縦士従事
1985年12月 ハンググライダーパイロット技能証取得
1984年 2月 スキューバーライセンス取得
1983年 4月 イベント企画会社「オフィスゼロ」設立
1982年 4月 大阪市立大学経済学部入学

主な保有資格

●日本で第1回目のJHF公認パラグライダー教員
●JHF公認ハンググライダー・パイロット
●全米AFFスカイダイビング・ライセンス保持者
●スポーツインストラクター養成の専門学校講師
●モーター・パラグライダー指導員
●タンデムパラグライダー指導員
●関西選手権優勝、関西ポイント3年連続1位、
他、国内外のワールドカップやプレ世界選手権に参戦。

TRAINING パラグライダー