◆「BEAT AC TOKYO」の理念

スポーツの基礎となる「走る」を通して
​将来活躍する子どもを育てていきます

BEAT AC TOKYOでは、全てのスポーツで必要とされる「走る」という基本動作をジュニア期に正しく身につけることで、子どもたちの様々なスポーツでの活躍の幅を広げたいと考えています。また、ジュニア期から結果ばかりにこだわるのではなく、日々のプロセスを大切にし、将来必要となる【考える力】を中心とした身に付けるべき力を養っていきます。

◆BEAT AC TOKYO ランニングスクールとは?

ジュニア期(U-12)までに正しい体の動かし方を習得していることが、中学生以降に大きく伸びるためには重要になります。
この時期は、神経系の発育が顕著に示されるため、運動動作の習得が一生のうちで最も進みます。
正しい走り方を身につけながら、神経系の関与が大きい、リズム・バランス・タイミングといった運動をうまく遂行する要素(調整力)を高めていくことが、この時期の子どもにとって、とても大切になります。
BEAT AC TOKYO ランニングスクールでは、正しい走り方を身につけながら、様々な動きや球技などを取り入れ、子どもがその時期に必要な身につけるべきスポーツの力を、楽しみながら身につけられるような指導を行っていきます。

また、「子どもにより良い習い事をさせてあげたい」という親が増えてきています。それは凄くいいことだと思います。しかし、スポーツの習い事となると、その評価を「目先の結果」で判断してしまいがちです。子どもの将来を考えると、結果よりも過程(Process)がとても大切になります。

親が子どもの将来を思ってクラブに入れたはずが、「子どもの足が速くなった」という結果だけに目がいきがちになり、子どもがどのように成長して、どうして速くなったのかを見落としてしまいます。
子どもが将来大きく活躍できるように、今この時期に必要な力を理解し、身につけるべき力を養っていきましょう。

BEAT AC TOKYO ランニングスクールでは、コーチも子どもたちから日々学び、成長することを忘れずに、
子どもたちが将来スポーツ選手として活躍するだけではなく、人間として大きく活躍できることを考え、丁寧な指導を行なっていきます。

◆BEAT AC TOKYO「走りに繋がる」パーソナルオンラインレッスンを無料で体験!

BEAT AC TOKYO「ランニングに繋がる」パーソナルオンラインレッスンでは、子どもだけでなく、中高生から走ることが好きな大人の方を対象に、それぞれの目標達成に向けたトレーニングをコーチとマンツーマンで行っていきます。
​レッスン後に、その日のレッスンの復習と、目標達成に向けた課題のトレーニングを動画にして送らせていただきます。

《レッスン内容》
・柔軟性を高めるエクササイズ
・立位バランストレーニング
・サーキットトレーニング など その他、ランニング・トレーニングに関するお悩み相談

《対象》すべての方
《時間》 30分
《定員》 各回1組ずつ(ご兄弟やご家族は同時にお申し込みいただけます)
《レッスン受講に必要なもの》
・スマホ・タブレット・パソコンなどZOOMを使用できるもの
・タオル1枚
・水、スポーツ飲料など(水分補給のため)

詳細や、最新情報については公式ホームページをご確認ください。

  • : BEAT AC TOKYO
  • : 適時
  • : 30分
  • : 初回無料
  • : オンライン
  • : オンライン
  • : オンライン
  • : https://www.beat-ac-tokyo.com/bookings-checkout/%E5%88%9D%E5%9B%9E%E3%81%8A%E8%A9%A6%E3%81%97%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9-%E7%84%A1%E6%96%99-1
  • : 03-6822-3540
  • : info@beat-ac-tokyo.com
  • : メール | 電話 | お問合せフォーム
  • : BEAT AC TOKYO 代表​ 五ヶ谷 宏司(Koji Gokaya)
  • : 千葉県出身 専修大松戸高校→専修大学→JR東日本 ​→株式会社BEAT SOCIAL SPORTS代表
  • : 2007-2010 箱根駅伝4年連続出場(5区-1区-2区-1区) 2009 関東インカレハーフマラソン優勝 2011 びわ湖毎日マラソン(初マラソン 新人賞) 2011 WMMシカゴマラソン7位(日本人1位) 2013 北海道マラソン優勝 2015 WMM東京マラソン11位(日本人3位) 2015 WMMベルリンマラソン9位(日本人1位) 2016 WMMシカゴマラソン9位(日本人2位)
  • : 千葉県出身。高校から陸上競技を始め、大学は専修大学へ進学。箱根駅伝には4年連続出場。 4年時は主将として1区を走り区間3位。関東インカレハーフマラソンで優勝するなど、ロードを中心に活躍。 卒業後は、実業団選手としてJR東日本に入社。1年目からマラソンに挑戦し、2011年びわ湖マラソンで新人賞を獲得。 その後も、2012年シカゴマラソン7位(日本人1位)、2013年北海道マラソン優勝、2015年ベルリンマラソン9位(日本人1位)、 2015年東京マラソンでは日本人3位の2時間9分21秒で自身初となるサブテンを達成した。 ニューイヤー駅伝は6回走り、内4回はエース区間の4区を出走。入社4年目から引退までの7年間チームのキャプテンを務めチームを牽引。 10年間実業団選手として活躍をし、2020年3月をもって現役を引退。 2020年4月1日、株式会社BEAT SOCIAL SPORTSを設立。子ども向けランニングスクール【BEAT AC TOKYO】をスタートした。 ​同日、母校の専修大学陸上競技部外部コーチに就任。専修大学の箱根駅伝出場、学生の成長の為に指導を行う。
期間適時
時間

30分

会場オンライン
住所オンライン
料金

初回無料

アクセス

オンライン

URLhttps://www.beat-ac-tokyo.com/bookings-checkout/%E5%88%9D%E5%9B%9E%E3%81%8A%E8%A9%A6%E3%81%97%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9-%E7%84%A1%E6%96%99-1
TEL03-6822-3540
メールinfo@beat-ac-tokyo.com
申込方法
主催者BEAT AC TOKYO

講師プロフィール

名前
BEAT AC TOKYO 代表​ 五ヶ谷 宏司(Koji Gokaya)
主な経歴

千葉県出身
専修大松戸高校→専修大学→JR東日本
​→株式会社BEAT SOCIAL SPORTS代表

主な保有資格

2007-2010 箱根駅伝4年連続出場(5区-1区-2区-1区)
2009 関東インカレハーフマラソン優勝
2011 びわ湖毎日マラソン(初マラソン 新人賞)
2011 WMMシカゴマラソン7位(日本人1位)
2013 北海道マラソン優勝
2015 WMM東京マラソン11位(日本人3位)
2015 WMMベルリンマラソン9位(日本人1位)
2016 WMMシカゴマラソン9位(日本人2位)

自己紹介

千葉県出身。高校から陸上競技を始め、大学は専修大学へ進学。箱根駅伝には4年連続出場。
4年時は主将として1区を走り区間3位。関東インカレハーフマラソンで優勝するなど、ロードを中心に活躍。
卒業後は、実業団選手としてJR東日本に入社。1年目からマラソンに挑戦し、2011年びわ湖マラソンで新人賞を獲得。
その後も、2012年シカゴマラソン7位(日本人1位)、2013年北海道マラソン優勝、2015年ベルリンマラソン9位(日本人1位)、
2015年東京マラソンでは日本人3位の2時間9分21秒で自身初となるサブテンを達成した。
ニューイヤー駅伝は6回走り、内4回はエース区間の4区を出走。入社4年目から引退までの7年間チームのキャプテンを務めチームを牽引。
10年間実業団選手として活躍をし、2020年3月をもって現役を引退。
2020年4月1日、株式会社BEAT SOCIAL SPORTSを設立。子ども向けランニングスクール【BEAT AC TOKYO】をスタートした。
​同日、母校の専修大学陸上競技部外部コーチに就任。専修大学の箱根駅伝出場、学生の成長の為に指導を行う。

TRAINING ランニング